読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

gdgd研究ノート

試運転中

【Blender】面の差し込みが正方形にならない?

3DCG Blender

私が買ったBlender入門書で、ブロック玩具の凹凸をモデリングする方法が書いてあるんだけど、初めて作った際、なぜか凸部分が正方形にならない…。

f:id:akira2026:20160925175828p:plain

 

他のBlender入門書や、ウェブを色々調べた結果、やっとこさ見つけた原因が…

f:id:akira2026:20160925204006p:plain

寸法は、設定した値になってるけど、拡大縮小が効いたまま…。

 

…と、実はそこまで、以前から分かってたけど、直し方がこれまで分からなかった。

 

そして、ネットを暫く探し回って見つけた方法が…

f:id:akira2026:20160925204453p:plain

 ビュー画面にカーソルがある状態で「Ctrl+A」(Winだけでなく、Macでも同じ)をクリックすると「適用」メニューが出てくるので、「拡大縮小」を選択すると…

 

f:id:akira2026:20160925204901p:plain

拡大縮小が全て「1.000」となり、寸法が反映された状態となる。

 

で、改めてブロック玩具の凸部をモデリングし直すと、

f:id:akira2026:20160925205229p:plain

…この通り、「面の差し込み」が正方形に…(*^▽^*)

 

先の「面の差し込み」で、結果が長方形になっていたのは、デフォルトの直方体を、プロパティの「寸法」で直接入力して変更しただけでは、元オブジェクトの拡大縮小と解釈されて、最終的に反映された寸法ではないため、縦・横・高さの比率が変わって、「面の差し込み」に反映されていたみたい…。

 

…実は、この「適用」(apply)って、私が購入した入門書のいずれにも、ぱっと見、見つからなかった。…モデリング序盤に教えて欲しかったなぁ…。

 

今回は、ここまで〜(^o^)/