gdgd研究ノート

主にMacのソフト・ハードや、初心者レベルでCG全般について、あれこれw

【ZBrushCore】とりあえず参考に買ったKindle本と、3Dビューでのズームについて。

 Kindle本で適当にサンプルを読んでみた結果、選んだ本が、下記のもの。

基本からわかる ZBRUSH 標準リファレンスガイド

基本からわかる ZBRUSH 標準リファレンスガイド

 

 

 「プロの仕事から学べ」などと、帯と思わしきところに、煽り文句が書いてあるけど、テクニック的なものは皆無で、ZBrush4R7の各機能について解説されたリファレンス本…w

 

 まぁ、発売日から分かる通り、1年以上前に出版された本で、ZBrushCore向けの本ではないけど、大ざっぱにはZBrushCoreでも通用する部分があったので、現時点では助かってる。

 

 ちなみにこの本、Macユーザー向けのショートカットは、カッコ書きされてて、ちょびっと読みにくいけど、そもそも、ZBrush自体が、他の3DCGソフトや、グラフィック系のソフトとは、なんか違う操作感なので、日本語で写真付きで解説されてるだけでも、だいぶ助かる。

 

 例えば、3Dビュー内のズーム。ペンタブを使って、上のリファレンス本に書かれた通りにすると、WinならAltキー、Macならoptinキーを押しながら、一旦ペン先をタブレットに落として、先にAlt/optinキーを放してから、ペン先をドラッグさせるとズームイン/ズームアウト…って、実際にやってみると分かるけど、めんどくさいわ!w

 

 ちなみに、スターティングガイドの12ページ「1.1右クリックナビゲーション」には、スケールは、Ctrl+右クリックとドラッグ(Ctrlキーを押しながら右ボタンドラッグ)って書いてる。

 

 …そして今気付いた事実。右クリックナビゲーションの大項目「6.ナビゲーション」に、リファレンス本にも書いてあった、もう一つの操作方法が…。文字だけだったから見逃してた…。

 

 私が撮ったスクリーンショットで説明すると…

f:id:akira2026:20161016232717p:plain

 

 …なんでこんな大事なこと、「ナビゲーションボタンはインターフェイスの右側にあります」って、画像なしで説明してるかなぁ、スターティングガイド…(-_-#)

 

 島根は鳥取の左側です、みたいなざっくりした説明で、しかも絵がないという…。鷹の爪ならネタとしていいけどw、お金出して買ったソフトウェアのマニュアルとして、ど〜なのか…w

 

 ちなみに、私自身は、ペンタブとキーボードを行ったり来たり、ペンタブのファンクションキーを苦労して駆使するよりは、上画像のボタンというかドラッグエリア?で、直接、移動・ズーム・回転をする派。Shadeのカメラ(3Dビュー)操作みたいで楽ちん。まぁ、Shadeのカメラ操作も、初見じゃ絶対に分かんないだろうけど…。

 

 あ、横道ついでに、別の話を書くと、Macでは、Blenderのように、トラックパッドでの、2本指操作による回転やズームは効かないよ。キーボードショートカット併用なら、問題ないけど。

 

 …まぁ、そんな感じで、今日のお休みは、リファレンス本買って、ZBrushCoreの基本操作を学んで、そして記事投稿して、気分的には短い感じの休日が終わる…w

 

 では、また来週〜(^_^;)