gdgd研究ノート

主にMacのソフト・ハードや、初心者レベルでCG全般について、あれこれw

macOS Sierra & Cintiq Pro 液晶画面赤かぶり問題の件、その後…。

 過去記事貼り付けようかと思ったけど、あちこちに記事が分散していたため、改めてこちらに…って事してるから、分散するんだよなぁ〜w

 

 ま、それはともかくw、以前から困ってた、wacom Cintiq Pro 16をiMac (Mid 2017 /  macOS Sierra バージョン10.12.5) に接続して使った際に、液晶画面全体が赤かぶりというか、赤みが強すぎて、見るに堪えなかった件、ざっくりながら、解決方法が見つかったので、とりあえず公開。

 

 前の記事に、別のブログ情報から、Night Shiftが悪さをしてるんでは…という事を書いたんだけど、本日、ちょっと設定を触ってみたら、あら不思議、治ったw

f:id:akira2026:20170712000026p:plain

 具体的には、スケジュールのプルダウンメニューを、「切」から一旦「カスタム」などに設定後、「切」に戻すだけ(^_^;)

 

 あ、上のスクリーンショットでも設定してるけど、「カスタム」にした際、色温度を「冷たく」も条件かもしれない…w ごめん、ちょっと調べる時間が…(^_^;)

 

 なお、ここの説明には「Night Shiftは、接続済みのテレビやプロジェクタには適用されません」って書いてるけど、うちの環境では、iMacとCintiq Pro、双方に反映されてた。まぁ言い方を変えると、画面ごとに個別設定はできないということ…。

 

 それにしても、Night Shiftとか、ブルーライト軽減とかの機能って、素人ならともかく、デザイン関係のお仕事をしている方々は、色味がころころ変わって難儀なので、基本的に使わないと思うんだけど。

 

 しかも、そのブルーライト軽減機能が、不具合かどうか知らないけど、サブディスプレイの色味に影響を及ぼすってことだとしたら、すっごい邪魔者機能って気がするんだけど…w

 

 てな訳で、本日はここまで〜。