gdgd研究ノート

主にMacのソフト・ハードや、初心者レベルでCG全般について、あれこれw

【C4D】スカートのモデリングとアニメーション、途中経過。

 CINEMA 4D R19 Studioで、スカートの表現に挑戦中。とりあえず、途中経過を報告(^.^)

 

f:id:akira2026:20180329002757g:plain

 

 スカートのモデリングについては、ちょっとゆったり感を表現するために思いついたのが、ロフトのジェネレータ。腰の部分に円形スプライン、裾の部分に花形スプラインを適用し、ロフトを右クリックして、「現在の状態をオブジェクト化」でポリゴン化した次第。

f:id:akira2026:20180329003102p:plain

 ロフトを利用する利点は、ずばり、モデリングの時間短縮w

 

 アニメーションの開始時点では、確かに形が固いんだけど、アニメーションさせたあとは、自然な感じになってると思ふ。まぁ、ちょっと衝突判定が変でもないけど…w

 

 あ、ちなみに「現在の状態をオブジェクト化」すると、蓋代わりのキャップも同時に作成されるけど、スカートには不要ってことで、問答無用で削除w

 

 あとは、CINEMA 4D Studioグレード限定だけど、クロスタグやクロス拘束タグなどを、ごにょごにょと適用して、拘束位置代わりのベルトを、腰のジョイントの階層に入れて、腰だけを上下に動かして、ジャンプしてるみたいなアニメーションをさせたのが、一番最初のGIF画像。

 

 おっと、ジョイントや簡単なIKは設定済みだよ、念のためw

 

 まぁ、ざっくりレベル、実験的な感じだけど、なんかいい感じに出来たと、個人的には思ってるw

 

 ご参考までに、オブジェクトマネージャの状態も公開。

f:id:akira2026:20180329004153p:plain

 

 まぁ、実験段階なので、ごちゃごちゃしてますw

 

 

 ちなみに、CINEMA4Dのグレードで、Studio以外なら、衝突デフォーマなどを使う手もあるけど、クロスシミュレーションほどうまく行かず、ポリゴンの範囲内で伸びるというか、四角い固定枠の中だけで伸びる感じで、ちょっと使えなかった次第。

 

 本日は、ここまで〜。