gdgd研究ノート

主にMacのソフト・ハードや、初心者レベルでCG全般について、あれこれw

迷走中w

 えっと、暫くゲームばかりしてたせいか、どうも3DCGのお勉強について、やる気が起きないのでw、YouTubeで動画ばかり見てた(^_^;)

 

 で、ZBrushCore超入門講座で有名な?w、福井信明さんが、今度は無印ZBrush超入門講座の動画を公開されていたので、一気見してた次第(^.^)

 


無印!ZBrush超入門講座第1回 ブラシ設定やSculptrisProモード解説。

 

 一気見した感想としては、人や動物など、造形が難しいものに関しては、ポリゴンモデラーで、あ〜でもない、こ〜でもないと、細々作ってるよりも、無印ZBrushで、ZリメッシャーやZモデラーを駆使して、サクサク作った方が早いのでは?と思えたw

 

 実は、無印ZBrush2018も持ってるけど、Zモデラーの細かい使い方が分からず、なんか不便という評価をして、放置してたんだけど、福井さんの動画を見て、やっと使い方が理解できた。

 

 やっぱり、ネイティブの日本語で解説されているのが、一番助かるし、分かりやすい。

 

 何より、福井さんの場合、成功例だけではなく、注意点や失敗例なども細かく説明してくれるのが助かる。まぁ、説明がちょっとくどいと思わなくもないけど、他の3DCGチュートリアル動画だと、1回やって、はい終わり、ってのが多く、結局動画を何回も繰り返し再生する事態になっていたので、あれくらいの方が、ちょうど良いかも(^.^)

 

 

 あと、おまけと言ってはなんだけどw、無印ZBrush超入門講座を見たあとに、YouTubeにオススメされたBlenderの解説動画が面白かったので、こちらも紹介。

 


【第0回】ワニでもわかるゼロからのBlender

 

 なぜワニなのかは不明だし、彼女?は、哺乳類なのか爬虫類なのか?も不明だけどw、「何が分からないかも分からない」って言葉に共感。おおかたの3DCG初心者って、そうだと思うから。

 

 まぁ、例えの高田馬場や、下北沢ってのは、アマゾンの先住民でなくっても、首都圏在住経験のある方を除けば、さっぱり分からないと思うけどねw

 

 それにしても、無償でユーザーが多いと思われるBlenderの解説動画や、主に福井さんの解説動画で敷居が低くなったと思われるZBrushは、いいなぁ〜って思う。

 

 CINEMA4Dも、日本語でわかりやすく解説してくれる人、出てきてくんないかなぁ〜。導入事例とか言って、プロの自慢話はいらないからw 彼らは自分の成果などをアピールするだけで、初心者向けには、お腹の足しにもなんないから…www

 

 MAXON Japan さんの 公式Twitterは、緩くて好きだけどねw

 

 と、ちょっと愚痴ったところでw、今回はここまで〜。